幻のオリンピックに間に合った
絶対に夢は諦めないと言う気持ちが花開く
ブーケの花としては選ばれなかったが
僕の中では金メダルだ
4年前に国家予算のオリンピック関連費を頂いて
試験研究を始めた、ビクトリーブーケの
ためのダイヤモンドリリー開花調整
晩秋にしか咲かないお花をオリンピック時期の
夏に咲かせ、勝者に贈られる花束ビクトリーブーケの一部を目指して
実践を想定して大型コンテナ冷蔵庫を借り
一年間開花を我慢させて今咲かせたもの
やっぱりこの輝きは美しい
未だかつて、この花の開花調整を成功させた人は誰もいない、世界初なんです!!!
足掛け5年
僕にとっては莫大な時間と経費を費やし
申し訳なくも多くの球根を枯らし
でも諦めずに「この花のために」と思って
やって来ました

誉めてやって下さい、このお花を!
このダイヤモンドリリーを!


頑張ったのは僕ではなく
ダイヤモンドリリーです


余計なことをしてくれるな~ってこの花も
きっと思ってるだろうなと思いつつも
自分自身も四季を大切にして
季節のお花は季節に咲けば良いと思っています
のに
このお花の可能性を最大限引き出したく
共に戦ってきました


何のためですか?
エゴですか?
欲ですか?


それは
全てはこのお花の価値観を高めて
素晴らしさを世界中に広めて
失われた元風景の再生
現地南アフリカの大地に戻すためです
夢に向けて一歩ずつ前進
もちろん来年のオリンピックのための
仕込みはしていません(調整に2年かかるので)
夏に咲かせることも今年で最後にします
横山園芸のスタッフ含めて達成感があり
満足しています(僕からみんなに団体金メダル)
そして協力してくれた花屋さん仲間に感謝です
ありがとうございました
やっぱり本来の季節
秋に輝くダイヤモンドリリーが
一番だから

To the bright
チカラコブ


カテゴリー: new